施工事例その9

神奈川県足柄下郡箱根町 某宿泊施設様
庇と衝立の設置工事

施工概要

施工場所神奈川県足柄下郡箱根町 強羅           
物件種別宿泊施設(ホテル)
施工箇所レストラン排気口(建物外側)
施工期間2日(材料加工期間除く)

 

一ヶ月ぶりの施工事例紹介になります。
今夏は非常に日中の外気温が高く、また、ご依頼いただいた工事案件が多数あったため、更新が遅れに遅れてしまいました。
今後は更新頻度を高くするよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 


 

今回ご紹介するのは、神奈川県足柄下郡箱根町 強羅にあります、某宿泊施設(ホテル)様の案件になります。

皆様もご記憶に新しいかと思いますが、昨年(2019年)、箱根町は台風19合による甚大な被害に見舞われ、土砂崩れや芦ノ湖畔の浸水などにより、幹線道路や箱根登山鉄道が寸断されてしまいました。

今回ご依頼いただいたお客様も例外ではなく、レストラン部分にある地下ボイラー室の排気口に、上述の台風による影響で、外から大量の土砂が流れ込んでしまいました。
その撤去作業は非常に大変なものだったとお聞きしました。
今後の台風被害(土砂の流れ込みや、風雨によるゴミの侵入など)への対策として、今回、排気口部分に庇(ひさし)と衝立を設置するご依頼をいただきました。

途中工程、仕上がり具合などは下記ギャラリーをご覧ください。
 


 

施工事例(写真ギャラリー)

施工前、排気口(ガラリ)部分

 

接地面積が広いので、現場でも材料加工をします

 

特注で作成した庇部分ですかなり大型のものになります

 

庇が大型なので、それを支える柱の本数も増えますが、これで強度はしっかり確保できています

 

庇と衝立を設置

 

 

同じ神奈川県に居を構える弊社といたしましても、箱根町の皆様、台風被害に見舞われた皆様が一日も早い完全復旧されますよう、心より祈念しております。
台風やコロナに負けないよう、みんなで頑張りましょう!!

 


 

投稿者プロフィール

UD Home
UD Home
UD Homeウェブサイト担当の林です。
当社からのお知らせ、施工事例、イベントなどをブログ形式でアップしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします!

前の記事

施工事例その8

次の記事

施工事例その10