施工事例その8

神奈川県足柄上郡大井町 T様邸
屋根と雨樋の改修工事

施工概要

施工場所神奈川県足柄上郡大井町              
物件種別一戸建て
施工箇所屋根および雨樋
施工期間6日

 

今回ご紹介するのは、神奈川県足柄上郡大井町 T様邸 屋根および雨樋の改修工事になります。

寿命を迎えたスレート屋根材からの雨漏りに対応するため、今回は、既存のスレート屋根材をそのまま残し、その上に新しく、ガルバリウム鋼で出来た鈑金材を載せて覆う施工(これをカバー工法といいます)を実施いたしました。また、経年劣化が激しかった雨樋も一緒に新調しています。

スレート屋根材の寿命は10年~20年と言われています。
新築後10年以上経過しているのであれば、屋根裏や天井からの雨漏りが発生するまえに、一度点検をご検討ください。早めに屋根の状態をチェック・対処することにより、後々の大きな改修を未然に防ぐことにもつながります。

ご住居されている方が屋根に登ることは無いでしょうから(危険ですし)、チェックだけでも構いませんので、弊社にご用命いただければと思います。

仕上がり具合につきましては、下記ギャラリーをご覧ください。


 

施工事例(写真ギャラリー)

寿命を迎えたスレート屋根材です。

  


 


 


 


 

 

ひと目で寿命を迎えていると分かる屋根が、見違えるほど鮮やかな緑色の鈑金屋根に変身しました。
定期的なメンテナンスを行い、大切なお住まいをベストなコンディションで保っていきましょう。

 


 

投稿者プロフィール

UD Home
UD Home
UD Homeウェブサイト担当の林です。
当社からのお知らせ、施工事例、イベントなどをブログ形式でアップしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします!

前の記事

施工事例その7

次の記事

施工事例その9