施工事例その7

神奈川県二宮町 S様邸
天井平板スレート差し替え工事

施工概要

施工場所神奈川県二宮町                  
物件種別一戸建て
施工箇所天井
施工期間0.5日

 

今回ご紹介するのは、神奈川県二宮町 S様邸 天井平板スレート差し替え工事になります。

スレート材は超高強度のセメントを板状に固めたもので、形や模様のバリエーションが豊富で耐久性に優れています。和風・洋風を問わず、どのようなスタイルの屋根にも無難にマッチするのが特徴で、瓦と比較しても値段が安く、とても軽く仕上げることができます。

このような利点の多さから、現在の新築物件のほとんどで用いられている部材となっています。

耐久性に優れているスレート材ですが、長期間の紫外線や風雨により、どうしても経年劣化を起こしてしまいます。
今回、傷みのひどくなったスレート材を部分的に新品と交換する施工を行いました。

仕上がり具合につきましては、下記ギャラリーをご覧ください。


 

施工事例(写真ギャラリー)

経年劣化の進んだスレート材(屋根全体)

 


 

 

スレート材は施工が容易でメンテナンス性の高さも利点の一つです。
劣化した部分をピンポイントで補修することにより費用を安く抑えることができ、結果的に屋根全体を長持ちさせることにつながります。

 


 

投稿者プロフィール

UD Home
UD Home
UD Homeウェブサイト担当の林です。
当社からのお知らせ、施工事例、イベントなどをブログ形式でアップしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします!

前の記事

施工事例その6

次の記事

施工事例その8